1. TOP
  2. 財布
  3. お金持ちの財布と貧乏な人の財布の大きな違いを知ろう!!

お金持ちの財布と貧乏な人の財布の大きな違いを知ろう!!

お金持ちの財布と貧乏人の財布の違い お金を引き寄せ金運術

お金持ちの財布と、貧乏人の財布はどんな違いが

あるのでしょうか!? 『財布は金運に関係ない!!』と

思っている人は、この記事は必ず読んでください

 

一般的な所得の人達が、どのような財布を持って

いるかは、読者の方は想像が付くと思います。

 

この記事では、経営者の交流会でお会いした

一般的にお金持ちと言われる方にお願いして

『お金持ちの財布』を見せて頂きました。

海外の経営者の方の『財布』も拝見しました。

 

すると面白いことに、お金持ちの『財布』の

いくつかの共通点が見つかりました。

その共通点をご紹介します。

 

  • 長財布である

  • 札入れと小銭入れが別

  • 単色の財布

  • 本皮

  • 特徴的な柄である

  • 使いやすい

  • ステイタスカードが入っている

  • 現金は10万以上入っている

 

他にもいろんな共通点が見つかりました。

記事の中でご紹介していきます。

 

経営者の方やお金持ちの方は、『自分の財布』

に、こだわりがあり、大切に使われているのが

印象的で、お金や財布に関する知識が豊富

です。

 

『財布に興味がない』『財布は何でも良い』という

方は一人もいませんでした。

 

そんな財布の大きな違いをご紹介します。

 

お金持ちの財布と貧乏な人の財布の大きな違い!!お金を引き寄せる金運財布を知ろう!!

財布をお金持ちは使い分ける!!お金持ちは一つの財布に全部詰め込んだりしない、用途別に使い分け

金持ちの財布には共通点があります。

それはとてもシンプルな特徴で、理由もシンプル

な特徴です。

 

貧乏人と金持ちの財布には大きな違い

があります。私は多くの経営者の方の財布をみて

きましたし、私自身は金持ちではありませんが

経営者であり、一般的な会社員の人達と財布の

使い方が違います。

 

まず経営者の財布の特徴ですが、事業用の財布と

プライベートの財布は別です。

だいたい、少なくても3つ以上の財布を

持っています

 

分けることによって、お金の整理が楽ですし、お金

の出費の管理もたやすくできます。

 

事業用の財布は、レシートが入っていたり、様々な

カードが入っていたり書類も入っています。

 

そのように一つの財布に、現金やカード

ポイントカードやレシートなどを、すべて入れ込む

のではなく、複数の財布に仕分けしておくことが

大切です。

 

要するに風水的に金運アップの財布を考えると

用途別に財布の中身が整理整頓されており

お金(特に一万円)をいかに財布の中で、大切に

扱っているかが、金運アップにつながる財布の

テクニックであるということです。

 

お金持ちの経営者は、財布のブランドよりも色や材質にこだわっている

財布のブランドにこだわる お金を引き寄せ金運術

財布のブランドはたくさんあります。

代表的なブランドは

  • エルメス
  • ボッテガ
  • グッチ
  • ルイ・ヴィトン
  • フェラガモ
  • ブルガリ
  • バーバリー
  • カルティエ
  • コーチ

他にもたくさん、代表的なブランドがありますが

お金持ちの人が、このブランドが良いという

ブランドでの共通点はありませんでした。

 

財布の金額も10万円以下の財布の方もいれば

40~50万もする財布を持たれている方もいました。

一番多い財布の金額は、5~10万前後の方が

多かったと思います。

 

お金持ちが持っている財布の色は『単色』の財布

が多いです。カラフルな財布や、ブランドを象徴

する、人目でブランド名がわかるような財布は持って

いませんでした。

 

ブランドネームやロゴ、ワンポイントで別のデザイン

や、色が使われていることがあっても、チェックの

ようなデザインの財布はありませんでした。

シンプルなデザインの財布を好みます。

 

財布の色でお金持ちが持っていなかった色や

材質、財布の特徴はこのようなものです。

  • ゴールド・金色
  • 赤色
  • 派手な色目
  • 合皮
  • ビニール素材
  • 財布に付けるアクセサリー
  • 壊れた財布
  • 破れた財布
  • 偽物
  • ボタン式財布
  • 二つ折り財布

 

財布の色はシンプルな色を、お金持ちは選ぶ

傾向が多いのですが、その選び方に特徴的な

共通点が多いことに気がつきました。

 

財布をお金持ちが選ぶ時に共通する特徴がある

『この財布はどんな理由で選んだですか?』と

聞くと、『直感』で選んだと答えられます。

財布の『色』も直感で選んでいる方が多いのですが

その直感が『金持ち』の『才能』だと思い知らされました。

 

色の種類は

  • 茶色
  • 黄色(ベージュに近い)
  • 青(黒と青の間)
  • 赤(茶色に近い)

このような色を選んでいます。

 

お金持ちの方は、この色を『五行』で『相克』する

色を選んでいるのが特徴です。

 

『五行』とは風水の基本の考え方となっている

学問で、『陰陽五行』など『占い』や『運気アップ』

の技術として、古い昔から使われている運気を

引き寄せる知恵です。

 

『陰陽五行』や『五行』について詳しく知りたい方は

こちらの記事が参考になります。

 

⇒⇒⇒『陰陽五行』を自在に操る陰陽師の技‼生年月日で金運をアップするラッキーカラーを調べる

 

『五行』のことを知って、財布の色を選ぶ人もいましたが

それを知らずに『直感的』に『五行』を『相克』する色を

選んでいることに、とても驚きました。

 

財布の表面、ロゴ、内側の色で最適な『五行』の色

がありますが、かなりの確率で『金運がアップ』する

色を無意識的に選んでいました。

 

人は生年月日で『五行』⇒木・火・土・金・水という

自然界で自分を象徴する『五行』というものがあり

ます。

 

あなたの『五行』で『相生』する色と、『相克』する

色があり、どんな『運気』を高めるのかで、相性が

良い色が変わるのです。

 

自分の『金運をアップ』させるために、お金の象徴

である『あなたの財布』に適した色を、あなたの

『五行』を算出して見つけたいのなら、こちらで

調べることができます。

 

 

お金持ちが財布の中身で共通する『金運がアップ』する共通アイテムとは!?

お金持ちが共通して財布に入れているアイテム

金持ちの財布に必ず入っているラッキーアイテムを

ご紹介します。これはプライベート用の財布に中身に

共通するラッキーアイテムです。

 

【金持ちの財布に入るラッキーアイテム】

➀現金(一万円)

②クレジットカード(ゴールドカード以上、ダイヤモンド、プラチナカード)

③身分証明書(免許書、健康保険証)

④Suicaなどの電子マネー

 

金持ちのプライベートな財布の共通点は、中身

が非常にシンプルで無駄なものが入っていません。

大切な現金(一万円札)を入れる財布には、お金

以外のものは、ほとんど入れていないのです。

 

現金を入れる量は人によって違いますが、最低でも

10~20万円ははいっていました。

 

その理由はとてもシンプルで、複数人で食事や

アルコールが入る席に出かけた場合に、お店によって

はクレジットカードが使えない店があります。

 

緊急な現金の支払いに対応できるように、プライベート

な財布にはその程度の、金額は必ず入れておくことが

あるのです。

 

クレジットカードは、できればプラチナカードや

ブラックカードなどが良いのですが、金運アップに

効果があると言われている、ゴールドカードでも

構いません。

 

クレジットカードは決済するための手段だけではなく

その人のお金の度量を表す、ステイタスのような

お金の価値観を表現するものです。

 

価値があるゴールドカードを持つべきですが、私が

おススメするのはアメックスゴールドカードです。

 

プラチナカードは年会費が高額で、簡単に入会が

できませんが、このゴールド会員であれば、比較的

誰でも入手することができ、年会費もリーズナブル

です。

 

アメックスゴールドカードはステイタスを感じる

ことができる、ゴールドカードの一つです。

 

⇒⇒⇒アメックスゴールドカードを最大特典で新規申し込みする方法!!

 

金運アップに財布の中に現金を入れておき支払いではクレジットカードは使わないは嘘!?

よく金運アップの財布術で、クレジットカードは入れて

はいけないという話を聞きます。

金持ちは必ず現金で決済すると聞きますが

その話は本当なのでしょうか⁉

 

結論を言うと『それは嘘です‼』

 

そもそも経営者の人達は忙しいのです。

現金は使用した都度、銀行で現金を引き出す

という面倒が必要です。

 

クレジットカードで決済すれば、現金の補充の

必要はありません。

 

そして治安の良い日本といえども、そんな大量に

現金を持ち歩くことは、とても危険なことであり

不特定多数がいる人前で現金を見せるよな

無粋なことを金持ちがするはずがありません。

 

たしかに金持ちは最低でも10~20万円は財布に

入れて、持ち歩きますが、それは非常時に使う

ためのお金であり、通常の支払いで使うための

お金ではありません。

 

数人で食事やアルコールが入るお店に行った時に

お店によっては現金しか使えないお店もあります。

 

そのような時に、現金の支払いに対応できるお金

は常に持ち歩きます。

 

それが人によって20万円で足りる人もいれば

100万円を持ち合わせて、いなければ足りない

人もいるのです。

 

クレジットカードは支払いの度に、クレジット会社の

ポイントが付いたり、お金を使うだけで得する

ことがあります。

 

金運力が高い人は、お金を賢く使える人です。

金運力を高めるためにも価値のあるお金の使い

方を心掛けしましょう。

 

 

一万円を財布にどれくらいの金額を入れておくと金運を引き寄せることができるか!?

金運アップするには財布にはお札だけ入れる

金運をアップさせるために、金運アップ用の財布に

は10~20万以上は入れておきたいものです。

それも普段の支払いには使わないお金か、使用した

後にすぐに補充する必要があります。

 

どれぐらいの一万円札の数量がいるのかというのは

財布の持ち主の経済事情と、金銭的な価値観で

人それぞれ違いがあります。

 

財布の中に入れていて安心ができる金額十分に

入っているなと感じる枚数以上の、一万円札を

入れておくことが理想的です。

 

お金は大量にお金があるところを好み、お金が

あるところへ集まる習慣があります。

 

要するにお金がないところには、お金は集まり

にくいのです。ですから、財布の中に現金が

大量に入っている状態が金運アップには必要です。

 

しかし、この金額を財布にずっと入れたままに

出来ない人には、他の方法で金運アップをするための

現金を財布に入れる方法があります。

 

 

それは、新札の一万円を3~5枚入れることです。

新札の一万円は銀行で両替してくれます。

その新札をお財布の中に入れて、使わないで

入れたままにしてください。

 

金運をアップさせるために一億円札の種銭を作って財布に入れておく

もう一つ、金運をアップさせるために、札束を入れて

おくことの代替えとして利用できる、金運アップの

財布術があります。

 

それは一億円の種銭をつくって財布に入れて

おくことです。

 

種銭とは財布の中に大量のお金があると勘違い

させる『おとり』です。

 

一万円札を一億円札に変えることによって

『おとり』をつくります。『おとり』といっても、もとは本物の

一万円札なので効果があります。

 

金運アップの一億円の種銭の作り方(説明)

【ステップ➀】

まず新札の一万円を一枚テーブルに置きます。

新札の一万円で種銭の作り方

【ステップ②】

次に一万円札を裏にかえして、下の写真のように折り曲げてください。

新札の一万円で種銭の作り方

【ステップ③】

先程の裏にかえした一万円を、さらに表側に戻して写真のように

折り曲げてください。

折り曲げたら、一億円の種銭の完成です。

新札一万円で1億円の種銭をつくる方法

種銭は財布の中に大量の札束があると思わせる

『おとり』です。財布に入れていることを、人に話す

ものではありませんし、人に種銭を見せていけません

 

財布の中に入れた、新札の一万円で一億円の種銭は

隠しておき、他の人の目に触れないことが大切です。

 

そして、その種銭は普段は使用しないようにしましょう。

もし、使うことがあれば、新しい種銭をつくって入れて

おきましょう。

 

よく金運アップの風水術の紹介などで、偽物のお金を

入れたりすることで、金運アップができるなどと紹介

されていますが、偽物の紙はただのゴミです。

そんなものを入れて金運がアップするはずがありません。

 

メモ帳の束に本物の一万円を入れて、100万円の

束を入れておくと、金運がアップするなどと紹介された

記事もありますが、当然、これも間違いです。

分厚いメモ帳など、財布にとっては不要なものです。

 

金運アップの一億円の種銭の作り方(動画)

 

財布は定期的に買い替える必要がある!!新しい財布を買うタイミングとは!?

金運をアップさせるために、財布は3年に一度

買い替えるのが良いと言われています。

 

財布は1,000日使用すると、古いお金から発せ

られるエネルギーに耐えれなくなるからです。

 

お金とはいろんな人の手に渡り、いろんな人の

念を取り込んでいます。特にお金に関しては

『悪い念』を持っている場合が多いですから、その

『悪い念』から持ち主を守る、財布とはそんな

役目も果たしています。

 

次はどんな金運財布を選ぶか、デザインや柄や色など

買い替える日にちはいつが良いか? 使い始めは

いつが良いかなどに気を使います。

 

でも財布の買い替えで、もっと大切なことがあります。

それは、これまで自分の大切なお金を守ってくれた

使い終わった財布へ『感謝の気持ちを伝えること』と

使い終わった財布をお祓いしてあげることです。

 

新しい財布を買い替え、古い財布がそれまでの役割

を終えてから、3カ月以内に近所で、使い終わった財布

をお祓いしてくれる神社があれば、その神社でお祓い

してもらいましょう。

 

もし、近くでお財布をお祓いしてくれる神社が見つ

からない場合は、金持神社~鳥取県日野郡にある

この神社で、お財布のお祓いを受付してくれます。

 

ネットで申し込みをして、神社へ財布を送れば

決まった日時にお財布のお祓いをしてくれます。

詳しくは下の記事に詳しく書いてあります。

 

⇒⇒⇒お財布をお祓いしてくれる神社の金持神社~鳥取県日野郡を調べる

 

金運をアップするために、神社に行って、神様に自分の財布を金運財布に変えてもらう方法‼

金運をアップさせるには、神社へ定期的に参拝

することは、とても大切なことですが、神聖な神社で

人間より格上の神様に対して、『この財布にお金が

貯まりますように』とお願いしても効果があるはずが

ありません。

 

神聖なご神体の前でお願いをするためには、神道に

ある礼儀、作法を心得たうえで、正しい参拝方法で

お願いをしなければなりません。

 

神聖な神社で、私利私欲をお願いするなど、絶対

やってはいけない参拝です。

 

神社では、金運アップにつながりそうな、お守りや

お札など様々な金運グッズが売ってあります。

 

それらを身に付けたり、財布にいれておくことも

金運アップに役に立ちそうですが、もっとも金運アップに

効果があるのは、正しい礼儀、作法でご神体の前で

お願いしたあとに、引いた『おみくじ』を財布に

入れておくことです。

 

『おみくじ』は神様の『有難いお言葉』を頂ける、とても

貴重な存在であります。

 

その『おみくじ』には自分の金運をアップさせるために

どのようにすればいいのかのアドバイスが書かれて

いるのです。

 

それを財布に入れておき、時々、見かえして財布に

入れておけば最高で金運アップのラッキーアイテム

になるでしょう‼

 

是非、実践してみてください。

正しい参拝の仕方について知りたい方は下の記事を参考にしてください。

神社の御神体に正しい参拝の方法でお参りしてますか?金運のご利益がある参拝手法

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

お金を引き寄せ金運術の注目記事を受け取ろう

お金持ちの財布と貧乏人の財布の違い お金を引き寄せ金運術

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金を引き寄せ金運術の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

澤田,K,G

澤田K,G  記事一覧

  • 潜在意識を使ってお金を簡単に引き寄せる方法

  • 生年月日からあなたの『五行』の『命式』を算出‼お金の流れを高め、金運をアップするラッキーカラーを調べる

  • リッツカールトンが福岡天神にオープン‼アメックスSPGカードでスイートルームにアップグレードさせる方法

  • 風水術でマンションの部屋へ龍の神様を招き入れ金運をアップさせる方法‼

関連記事

  • 財布の色はあなたの金運に影響大‼黄色やゴールドの財布は金運ダウン‼

  • 神様の『龍神様』に愛される、お金がどんどん増える最強の風水アイテムとは⁉

  • 『お金がない』『住宅ローンの支払で苦しい』今日から家庭で実践できる節約財布術

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。